インフィニート・コラルコ (Infinito Coll'arco)
HOMEへ HOMEへ  お問い合わせ お問い合わせ
プロフィール 団員プロフィール 演奏会のご案内 過去の演奏記録 リンク


 団員プロフィール

 インフィニート・コラルコ代表    
● 高橋 めぐみ (ヴァイオリン)
 
高橋 めぐみ
昭和音楽短期大学器楽科卒業。同専攻科を経て、同デイプロマコース修了。高橋良之、故 兎束龍男、山岡耕筰、川上久雄の各氏に師事。 神奈川県立音楽堂主催推薦音楽会オーデイション合格、同演奏会出演、読売新聞社主催新人演奏会、青森県新人演奏会、八戸市民フィルハーモニー交響楽団定期演奏会にソリストとして出演。その他、数多くのコンサートにソロ、アンサンブルで出演。現在、八戸聖ウルスラ学院非常勤講師。日本弦楽指導者協会会員。
 
● 石川 泉 (ヴァイオリン)
 
石川 泉
東京音楽大学卒業。高橋良之、松本善三の各氏に師事。十和田フィルハーモニー管弦楽団の定期演奏会にソリストとして出演。現在、日本弦楽指導者協会会員、ジュニアオーケストラ十和田ヴァイオリン教室講師、十和田フィルハーモニー管弦楽団コンサートミストレス、ゼルコバアンサンブルメンバー。
 
   
● 結城 泰子 (ヴァイオリン)
 
結城 泰子
昭和音楽大学器楽科卒業。高橋良之、高橋めぐみ、川上久雄、パチャリン・パヴァツィ、松田洋子の各氏に師事。八戸聖ウルスラ学院音楽研究部50周年記念演奏会、青森県新人演奏会に出演。現在はパーティ、イベントなど多方面に活動の場を広げている。志村音楽事務所所属。
 
● 網 信岳 (ヴァイオリン、ヴィオラ)
 
網 信岳
玉川大学農学部応用生物化学科卒業。在学中サントリーホールにて、秋山和慶指揮のもと、第九演奏会に出演。国際スズキ・メソード音楽院ヴァイオリン科指導者養成コース卒業。在学中、同ヴィオラ科課程修了。ヴァイオリンを牧野郁子、小倉達夫、深山尚久、豊田耕兒、鈴木裕子、舘ゆかり、ヴィオラを豊田耕兒、室内楽を舘ゆかり、臼井文代、川本嘉子、ピアノを石川咲子、指揮を吉川清の各氏に師事。青森県内において後身の指導にあたるとともに、演奏活動も積極的に行っている。
 
   
● 豊川 麗子 (ヴァイオリン)
 
豊川 麗子
初代Jrオーケストラ十和田のコンサートミストレスを務める。洗足学園音楽大学器楽コース卒業。青森県新人演奏会、十和田市新人演奏会出演。2012年よりダンスとヴァイオリンのユニット「DUAL strings」を結成。現在は地元での演奏活動をすると同時に関東でヴァイオリン講師を務め、ブライダル演奏、オーケストラ演奏、パーティ演奏などの活動を行い、アーティストLIVEサポート、ツアーLIVE、PV撮影、TV出演など、アーティストのサポートミュージシャンとして活動もしている。
 
● 高橋 すみれ (ヴァイオリン)
 
高橋 すみれ
東京音楽大学音楽学部器楽科卒業。第13回14回日本クラシック音楽コンクール全国大会入選。第1回ライオンズ国際青少年音楽コンクールで日本代表としてアジア大会に出場。第44回八戸市民フィルハーモニー交響楽団の定期演奏会にソリストとして出演。2010年よりウィーンに留学。ゲルノート・ヴィニッシュホーファー氏に師事。2015年ウィーン市立芸術大学修士課程3月卒業。八戸、東京にてソロリサイタル開催。現在、ソロ活動の傍ら、八戸聖ウルスラ学院音楽研究部非常勤講師、八戸ジュニアオーケストラ専任弦楽指導者を務める。
 
   
● 高林 央子 (ヴァイオリン)
 
高林 央子
東京音楽大学音楽学部器楽科卒業。第12回日本クラシック音楽コンクール全国大会入選。2012年、ウィーンへ留学。ゲルノート・ヴィニッシュホーファー、アントン・ソロコフの各氏に師事。サンクトペテルブルク国際音楽祭、ブルガリア国際音楽祭に参加し、ディプロマを取得。2013年、ウィーン市立芸術大学科目履修修了。2013年よりウィーンにて演奏活動を開始。2015年帰国後、ソロリサイタル開催。日本国内にて多方面で活動中。
 
● 中村 桃子 (ヴァイオリン)
 
中村 桃子
東京音楽大学卒業。第18回日本クラシック音楽コンクール地区本選にて好演賞、第19回同コンクール優秀賞受賞。吉田裕輝子、高橋めぐみ、瀬戸瑶子の各氏に師事。現在は後進の指導にあたる傍らオーケストラ、室内楽を中心にフリーのヴァイオリニストとして活動している。
 
   
● 福田 明香音 (ヴァイオリン)
 
東京音楽大学音楽学部器楽科卒業。
日本演奏家コンクール全国大会出場。石川泉、高橋めぐみ、瀬戸瑤子の各氏に師事。
 
● 仲 いずみ (ヴァイオリン)
 
仲 いずみ
洗足学園音楽大学卒業。
ヴァイオリンを斎藤尚子、高橋めぐみ、水野佐知香の各氏に師事。
現在、ヤマハのバイオリン講師をしながら、演奏活動も意欲的に行っている。
 
   
● 阿部 史歩 (ヴァイオリン)
 
阿部 史歩
第6回若い翼コンサート出演。第23回、第24回クラシック音楽コンクール地区本選において優秀賞受賞。全国大会に出場。ヴァイオリンを吉田裕輝子、辻香織、横山俊朗の各氏に師事。 現在、東京音楽大学2年在学。
 
● 澤向 直子 (ヴィオラ)
 
澤向 直子
八戸聖ウルスラ学院音楽(ヴァイオリン)卒業。東京音楽大学(ヴィオラ)卒業。フレーヌ国際アカデミー、クールシュベール国際音楽祭にて研鑽を積む。ヴァイオリンを高橋良之、三戸泰雄、ヴィオラを兎束俊之、室内楽をマルグリット・フランス、ボロメーオ ストリングカルテットの各氏に師事。現在、室内楽、オーケストラ、レコーデイングなどジャンルを問わず活動している。
 
   
● 三浦 深幸 (ヴィオラ)
 
三浦 深幸
大分県立芸術文化短期大学音楽学部器楽科卒業。相愛大学音楽学部器楽科卒業。ヴィオラを李善銘、内田博、竹内晴夫の各氏に師事。おもに、関西、四国で室内楽、オーケストラを中心に演奏活動。
現在、三沢公会堂弦楽アンサンブル講師、また演奏活動も意欲的に行っている。十和田市在住。
 
● 石川 可奈子 (ヴィオラ)
 
石川 可奈子
東京音楽大学付属高等学校を経て、同大学,大学院卒業。6歳よりヴァイオリンを始め15歳でヴィオラに転科。第13回日本アンサンブルコンクール入選。十和田市新人演奏会出演。ヴァイオリンを石川泉、井上将興、ヴィオラを兎束俊之、大野かおるの各氏に、室内楽を浦川宜也に師事。現在は後進の指導にあたる傍ら、オーケストラ、室内楽を中心にフリーのヴィオリストとして活動している。
 
   
● 藤原 ケイ子 (チェロ)
 
山形大学教育学部特設音楽科(ピアノ専攻)卒業。同専攻科(チェロ専攻)修了。その後山形交響楽団に入団。ジョイントリサイタル、ソロリサイタルのほか 山形交響楽団や、秋田県内の各演奏団体の演奏会等にソリストとして出演。聖霊女子短期大学音楽科・秋田大学教育文化学部 元非常勤講師。高校在学中東北ピアノコンクール入賞。2004年木内音楽賞受賞。これまでにピアノを鴨沢スゲ、市村俊雄、村井みどり、中川和義の各氏に師事。チェロを巌本真理弦楽四重奏団の黒沼俊夫氏に師事。秋田市在住。
 
● 大久保 美里 (チェロ)
 
大久保 美里
北海道教育大学岩見沢校芸術課程音楽コースチェロ専攻卒業。現在、弘前大学修士課程2年在学。
チェロを石川和江、フリーデリケ・キーンレの各氏に師事。
 
   
● 中里 和彦 (コントラバス)
 
大学入学後、自治医科大学管弦楽団、栃木フィルに入団。増山一成氏に6年間師事する。卒業後は、青森フィル、八戸フィルなどで演奏。最近はジャズにも興味を持ち、八戸市内でギタートリオ、カルテットに出演。
 
● 久慈 一雄 (コントラバス)
 
八戸高等学校吹奏楽部、弘前大学フィルハーモニー管弦楽団を経て、現在は八戸市民フィルをはじめ県内のオーケストラで演奏。
 
   
● 畠山 多恵子 (ピアノ、チェンバロ)
 
東京音楽大学音楽学部ピアノ科卒業。故 佐藤晃、太田戸柴子、鷲見加寿子の各氏に師事。全東北ピアノコンクール入選。八戸市民フィルハーモニー交響楽団定期演奏会にソリストとして出演。青森県新人演奏会、その他 数多くのコンサートに独奏や伴奏で出演。現在、八戸聖ウルスラ学院音楽研究部部長。
 


▲ページトップへ