パート紹介

Violin

オーケストラのなかで一番人数が多くて、華があって、キラキラしてるパートってどーこだ?
そうです、ヴァイオリンパートですこんにちは!春には18人のピカピカな1年生とフレッシュな3年生を迎え、パートの見た目年齢が7歳ぐらい若返りました☆現在は現役34人、OB・OGさんとともになかよく楽しく活動しています。
今回の演奏会は45人でステージ下手半分を陣取り、存在感を放ち他パートを威圧しつつ、心を込めて演奏します。どうぞお楽しみください♪

Viola

こんにちは、ヴィオラパートです!
現在は現役10名(男1、女9)とOB・OGと共に仲良く練習を頑張っています(^O^)ご覧の通り男子が少なすぎる!ということなので只今、男子ヴィオリスト募集中です!!
ヴィオラという楽器は、オケでは目立つことも少なくて認知度も低いかもしれませんが、目立たずオケを支えながらも時折あらわれるヴィオラのソロなどに大きな喜びを感じることができます!
今回はヴィオラのソロもあるので美しい音色をお聴かせできるように頑張ります!!お楽しみに(^▽^)

Cello

Q.(Rくん)チェロパートは現役何人ですか?
A.(Yさん)12人です
Q.チェロの魅力を教えてください
A.座って弾けるとこ
Q.今回の演奏会の意気込みは?
A.みんなで記念定演、精一杯頑張ります!

Contrabass

見た目は人の背丈を超えるほど成長したヴァイオリン。
音はチューバに勝るとも劣らない、深みのある低音。
それを奏でるは、8人の個性豊かな変人たち。
今宵、8者8様の音色をあなたにお届けします。

Flute

フルートについて、縦読みで紹介します。

ふるく長く愛されてきた楽器であり、
るんるん楽しい旋律を歌うことも、
うつくしく繊細なメロディを奏でることもできて、
とくにオーケストラで花形となる。

そんなフルートですが、今回のプログラムでは、どの曲でも美しいソロが登場します。何度も躍り出る優雅な音色、どうか耳を澄ませてお聴きください。

Oboe

オーボエは最も人の声に近い楽器と言われており、オーケストラの中で喜びを歌い上げ、哀しみを嘆き、心が揺れた隙を狙って甘くあなたを誘惑します。
今回の演奏会、舞台では(!)初めて女形に挑戦するK君があなたのためにこうもりの友だちの蝶の妻になって、コンチェルトにはドイツオーボエL.F.を操る強力なS.M.様を召喚し、Aさんは他の楽器たちと絡みあいながらブラームスの世界を織り上げてゆきます。それから今年入ってきてくれた訓練兵のN君は、長身を活かしてドアの開閉あるいはイス運びをしてくれることでしょう。
オーボエパートのメンバーそれぞれが磨き上げてきたパフォーマンスをあなたに楽しんでもらえますように!

Clarinet

現役4人の年齢は、みんな19歳。私もあなたも19歳☆
つくオケで唯一の10代しかいないクラリネットパートは若さが持ち味。
雨ニモマケズ、風ニモマケズ。カナブンやハチがいたって負けずに頑張れちゃう!
4人ともそれぞれの初めてを抱えて挑むこの演奏会。今回は2人のっょぃOGのお力も借りて演奏します♪

Bassoon

やっぱこれだね、オーケストラのトッポ。バスーンパートです。私たちの目下の悩みは、「知名度が低い」こと……こんなに素晴らしい楽器なのに!!!
バスーンの魅力といえば、なんといってもその多彩な表情。おどけた仕草で魔法をかけたかと思えば、切ない高音で春の訪れを告げたり、オーケストラの縁の下の力持ちとなって全体を支えることも。ハーモニーに溶け合うその音は美しく且つ頼もしいものであり、時には主演女優として妖艶さを醸し出します。
パワフルで、不思議で、頼もしくて、美しい。変幻自在なバスーンの魅力をお届けできるように、本日はパート一同頑張ります。木管後列上手側に、ご注目あれ。

Horn

今年のホルンには多くの新入生が入ってきてくれました。虫取り博士と男子校出身と紅一点女の子と佇まいが既に強い男の子です(五十音順)。字面だけでも個性が溢れてます。今後の活躍がとても楽しみです。
今回もホルンが活躍する場面が多いプログラムとなっています。様々な場面で出番がある楽器ですが、場面によって活躍の仕方が異なります。ぜひ注目して聴いてみてください。
先輩方のお力も借りますますパワーアップしたホルンは後ろの方で頑張ります。華々しいホルンの活躍をご期待ください。

Trumpet

トランペットパートです!
私たちは舞台の後方に陣取り、オーケストラに華を添え、音楽を豊かなものにします。
今回のプログラムであるオペレッタ、コンチェルト、シンフォニー全ての曲においてトランペットは重要な役割を果たしています。
これはもう注目せずにはいられません!
筑波山麓でのびのびと育てられた私たちの音をお楽しみください。

Trombone & Tuba

トロンボーン・チューバパートは、オーケストラの練習はもちろんですが、「つくばトロンボーンクラブ」という名でトロンボーンアンサンブルにも積極的に取り組み、活動の幅を広げています。今年度、私たちは計3人の1年生を迎えることができ、パート内に若さが戻ってきました。歓迎会ではたこ焼きを焼き、インド映画を見ることで親睦を深めることができました。 さて、今回の演奏会は前曲とメインの4楽章でトロンボーンパートが大活躍!経験豊富な先輩方と若い力の融合にご期待ください!

Percussion

クラシック、ジャズ、レゲエ、ポップス、民族音楽、どんなジャンルの音楽の中にも存在する「パーカッション」。ピリッと風味を変えたり、彩りを鮮やかにしたり、豊かな香りを付け加えたり…クラシックの中では弦楽器や管楽器のように音数こそ多くはないけれど、ひとつひとつの音にこだわりながら存分に美味しいところを持っていけるのがこのパートの魅力です。音数に劣らず人数も少なかったのですが、今年はなんと新しく二人も加わって、ますますにぎやかで楽しいパートになりました。