芦屋室内合奏団

音楽監督・指揮者


酒井 睦雄 相愛大学名誉教授

桐朋学園大学卒業 。1971年より相愛大学にてオーケストラ、クラリネット、室内楽などを指導し、後進の育成にあたっている。
1974年より芦屋室内合奏団音楽監督
1974年〜1976年岐阜県交響楽団常任指揮者
1976年より京都薬科大学管弦楽団常任指揮者
1987年より高知大学医学部管弦楽団常任指揮者
1990年より女声合唱団プリモーラ顧問
そのほか高知交響楽団、高知室内管弦楽団、南港混声合唱団、長岡シティアンサンブル、長岡市民管弦楽団などを指導しアマチュア合奏団などの発展と地域音楽文化の向上に尽力している。
指揮を齋藤秀雄、秋山和慶、クラリネットを北爪利世、二宮和子、F.フックス各氏に師事。1977年ザルツブルクにてO.スウィトナー氏に師事

2005年第19回京都芸術祭音楽部門 京都府知事賞受賞 酒井 睦雄

サブメニュー

芦屋室内合奏団